バイナリー業者比較
取引シミュレーター
トレーダーの
方ですか。
取引スキルのご確認
始める
カリキュレーター
簡単な8つの
質問にご回答
無料分析のご提供
始める
ブローカー一覧
ボーナスの一覧
トップのバイナリー
オプションブローカー
詳しくはこちら
会員クラブ
取引方法のご紹介
取引シグナル
今すぐ
登録する
簡単自己学習 資産 もっと見る バイナリーオプション資産

バイナリーオプションリスクヘッジ戦略

バイナリーオプションリスクヘッジ・リスクマネジメント戦略により、トレーダーは成功するチャンスを高め、損失する可能性を最小限に食い止めることを目指します。バイナリーオプションリスクマネジメント・リスクヘッジ戦略とは、多くのプロ投資家が損失を最小限に限定するために使う戦略です。ここでは、その戦略とプロアナリストが勧める攻略法をご説明します。

プロ投資家はよく使用しますが、ほとんどの投資家があまり知らない取引方法があります。それは1つの取引に相反するもう1つの取引をリスクヘッジとして利用することです。このレッスンでは、 リスクヘッジをシンプルなかたちで説明し、ヘッジ戦略とその適用方法をご説明します。

 

バイナリーオプションリスクマネジメント戦略

 

ヘッジと資産の種類

通常、ヘッジ戦略は通貨ペア取引に使われますが、他の資産でも使用できます。ヘッジ戦略の主な目的は、リスクマネジメントを行い、損失を最小に限定することです。インザマネー取引でも、アウトオブザマネー取引でも、リスクヘッジ戦略を通してリスクマネジメントができます。

 

コールオプション|プットオプション

 

このレッスンでは、コールオプション・プットオプションという用語を使います。コールオプションとは始値と比べ、価格が上昇して終了するであろう取引です。コールオプションと違い、プットオプションとは始値と比べ、価格が下がって終了であろう取引です。

 

リスクヘッジの意味

 

資産のコールオプションには、取引始めから30分間の満期があります。最初の15分は資産価格の変動をよく監視しましょう。 

資産価格がインザマネーに入っていくとき、選択肢は2つあります。1つは、そのまま満期の終了を待つことです。そうすると、取引はインザマネーで終わる、または価格突然が下がった場合にはアウトオブザマネーとなり、投資の85%を損失します。

 

たとえば、取引は資産価格が上がっており、始値より高くなってから、終わりそうだとします。 今はインザマネーという状況ですが、取引の終了までまだ5分も残っています。この取引でリスクヘッジするためには、同じ資産に逆の方向へ変動する取引をします。最初の取引がコールオプションだった場合、次の取引はプットオプションにします。

• 取引終了時、価格が始値より上昇していたとします。2番目の取引がプットオプションだった場合、2つの取引の結果は、コールオプションがインザマネーで、プットオプションがアウトオブザマネーです。アウトオブザマネーの損失とペイアウト率によるプラスをかけ合せると、両取引の総合損失は5%になります。リスクヘッジすることで損失をかなり減少できたことになります。

• 取引終了時、価格が始値より下落していたとします。2番目の取引がコールオプションだった場合、2つの取引の結果は、プットオプションがインザマネーで、コールオプションがアウトオブザマネーです。上記の例と同じように、アウトオブザマネーの損失とペイアウト率によるプラスをかけ合せると、両取引の総合損失は5%になります。 リスクマネジメントのリスクヘッジ取引は、最初に有利に見えた取引が逆転したときに役に立ちます。そういったとき、ヘッジ取引し、損失を最小限に食い止めます。そうすることで、85%の損失は5%の損失になります。

• 資産価格がコールオプション取引終了前に始値より上昇し、プットオプション取引終了前に始値より下落したとすると、両方の取引はインザマネーとなります。すると両方の取引から利益を取得できます。逆転する可能性を予測し、ヘッジ取引したのに、有利な結果になり、高収益が得られるのです。

 

これは、リスクを限定するためのリスクヘッジオプションであっても、通常のオプションと同じように利益が得られることを示しています。最後の例は、状況が変わり価格が逆転しそうなことを確信して、ヘッジ取引をするときに起こります。はじめの取引がインザマネーとなることに自信がある場合、ヘッジする必要はありません。ヘッジが必要になる可能性があるのは、市場に揮発度があるときです。市場の揮発度は価格動向の方向を変更させます。ヘッジでアオトオブザマネー取引の損失を85%から5%まで減少できます。

 

結論として

ヘッジ戦略は、正しく使えば非常に役に立ちます。ヘッジ戦略は、コールオプション・プットオプションでの利用が典型的ですが、タッチオプション・ノータッチオプションにも使えます。賢くヘッジ取引をすることで、損失を減らし、勝ちを増やすことができます。

 

トップのCHIEF BINARY OPTIONS

ブローカー

high_low - 業者レビュー ybinary - 業者レビュー opteck - 業者レビュー optionbit - 業者レビュー binarytilt - 業者レビュー iq_option - 業者レビュー top_option - 業者レビュー bank-de-binary - 業者レビュー bank-de-swiss - 業者レビュー exbino - 業者レビュー anyoption - 業者レビュー stockpair - 業者レビュー option-really - 業者レビュー tradorax - 業者レビュー goptions - 業者レビュー zoomtrader - 業者レビュー binarycom - 業者レビュー ez-trader - 業者レビュー ubinary - 業者レビュー option-web - 業者レビュー optionfair - 業者レビュー ukoptions - 業者レビュー trade-rush - 業者レビュー plustocks - 業者レビュー porter-finance - 業者レビュー 10Trade - 業者レビュー u_trader - 業者レビュー imperial-options - 業者レビュー ox-markets - 業者レビュー ftrade - 業者レビュー rboptions - 業者レビュー binomo - 業者レビュー empire_option - 業者レビュー scalatrade - 業者レビュー verum-option - 業者レビュー finmax - 業者レビュー binary-brokerz - 業者レビュー prestigeoption - 業者レビュー titan_trade - 業者レビュー pwrtrade - 業者レビュー bktrading - 業者レビュー markets-trading - 業者レビュー magnum_options - 業者レビュー 2zone - 業者レビュー onetwo_trade - 業者レビュー etxcapital - 業者レビュー cv_options - 業者レビュー redwood-options - 業者レビュー dragonoptions - 業者レビュー ivoryoption - 業者レビュー bosscapital - 業者レビュー gtoptions - 業者レビュー chery-trade - 業者レビュー win-options - 業者レビュー option_click - 業者レビュー lionstone - 業者レビュー grand_option - 業者レビュー dmm_option - 業者レビュー every-option - 業者レビュー bmboption - 業者レビュー bnry - 業者レビュー interactive-option - 業者レビュー cedar - 業者レビュー weoption - 業者レビュー 777binary - 業者レビュー no1options - 業者レビュー 247binary - 業者レビュー start-options - 業者レビュー option-smarter - 業者レビュー atlasoptions - 業者レビュー vaultoptions - 業者レビュー trader-xp - 業者レビュー onlyoption - 業者レビュー optiontime - 業者レビュー option-yard - 業者レビュー l_binary - 業者レビュー